北日本選手権2012 無事終了いたしました!

Pocket

 
スケートボーディング2012北日本選手権無事に終了いたしました!

天候にも恵まれ、沢山のギャラリーの方にも大会をご覧頂き、運営する側としても感無量です。

参加された選手の皆様、お集まり頂き、沢山の声援を選手に送ってくださったギャラリーの方々、運営にご協力をいただきました沢山の方々にこの場を借りてお礼申し上げます。

是非来年ももっとスケールアップした大会を開催し、仙台の目玉行事になるように頑張りたいですね!

大会写真は編集が終わり次第、facebookページ、このブログにて公開させていただきますので少々お待ちくださいね!

それではお待ちかね、リザルツを発表させていただきます!

まずはハイオーリー選手権!

第3位・・・  記録74cm   フジワラキヨタカ選手!

第2位・・・  記録86cm   ウツミシュウイチ選手!!

第1位・・・  記録86cm   カツマタユウキ選手!!!

第1位のカツマタ選手、余興に行いましたバンクオーリー幅跳び選手権でも3M80cmの大記録を樹立し、文句なしのオーリーマスターの称号を手に入れました。おめでとう!

そして波乱の連発第2回スラローム北日本選手権ですが、まずは一番濃い~面子の集まったBclassから!詳しいリザルツは写真を交え後日UPします!

第3位・・・記録14.18秒   イトウマハナ選手!

第2位・・・記録13.82秒   キムラナオヒロ選手!!

そして栄えある第1位!・・・記録13.13秒   クドウダイスケ選手!!!

クドウダイスケ選手は2年連続の出場。昨年からかなりカービングにキレがでましたね!板に体重の乗り切った鋭いターンを見せてくれました!

そしてスピード狂が集まったオープンクラス!

第3位・・・記録13.99秒   タカハシヒロノブ選手

第2位・・・記録13.95秒   カッチユウスケ選手

そして・・・・北日本最速の男は・・・・・・・

記録・・・13.90秒

2年連続のチャンピオン!!!

クドウマナブ選手でしたー!!!

今年も東北の虎が吼えました!1本のランを終えるたびにギャラリーから歓声が上がっていましたね!

なんと上位3名のタイム差は0.09秒以内!!AJSAでも類に見ない熱いレースとなりました。

そしてスケートゲームでも選手は熱い戦いを見せてくれました!

決勝戦はハイレベルなトリックのオンパレード!どっちがメインスタンスかわからない司会泣かせのゲームを繰り広げていただきました(笑)

それでは発表します。

第3位・・・フジワラキヨタカ選手!

第2位・・・カツマタユウキ選手!!

そして北日本で最強のテクニックマスターは・・・・・

サトウカズマサ選手!!!!

決勝戦ではなんと一個もポイントを許さず、ぶっちぎっての優勝をしていただきました!
この調子で全日本も大暴れしてくれよ~!!

個人的なことですが、つたない司会&進行で周りをヒヤヒヤさせましたが(笑)無事に勤め上げることができました。本当にありがとうございます。来年また開催することができるなら、そしてまた司会をさせてただけるなら、ボイストレーニングと発声練習をしてスタンバイします!

共催いただきました元気フィールド仙台様、協賛いただきましたアーリーウープ様、商品協賛いただきましたマリブ様、改めて御礼申し上げます。

そして参加くださいました皆様本当にありがとうございました。

また来年をお楽しみに!!

仙台スケートボード協会 事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)